新興という銘柄の梨が並んでいました。

10月18日。

1-187.jpg北瀬農園の直売所にて。    

「新興」しんこうがお目見えしていました。
 
新しく作られたパウチが置いてありました。
 
 
 
 
「新興」しんこう
 
二十世紀と今村秋として生まれ梨ではありますが
この新興梨は赤梨で、やや大玉の晩生種になります。 
 
 
果肉はシャキシャキとした食感があり非常に果汁が多く                            
程よい甘さに柔らかい酸味があります。
 
貯蔵性が高いのも特徴で、涼しいところに置いておけば
一ヶ月近くはもち、適温で貯蔵されたものは年明けまで

1-188.jpg

出回ります。
 
 
確かにシャキシャキした食感と

程よい酸味。
 
梨がめずらしい時節でも食べられるとのこと。
 
お正月でも瑞々しくいただきたいならピッタリの梨です。
 

このブログ記事について

このページは、ノニジュースが2014年10月18日 14:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年の梨がすごく美味しくて甘いのは、マキシドイド効果です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count