来年も果樹栽培に使用するつもりです。<北瀬農園さんの事例>

 <北瀬農園さんの事例>

 

 北瀬農園の畑の風景

2009年5月~    河北郡  北瀬農園

      何に対してどれだけ使用したか。

<スイカ>60アールに5本

<メロン>14アールに1本

<梨>60アールに5本

         収量はどれだけになりましたか。
 
   20%アップしました。
 
  糖度のUP 10~20%   
 
         秀品率のUP 10~20%
 
 果樹栽培にノニジュースを使った感想
 
今年、初めてノニジュースを栄養剤として使用しました。
土には500倍、葉には1000倍、4回以上散布することで
糖度が上がるといわれ、味の良いものを作りたい、有機栽培に
こだわる私としては自然のものでオーガニックというところにも
惹かれて試してみることにしました。
 
その結果、スイカはSから5Lまでのサイズがありますが、
例年2Lが主体だったのが今年は3Lが主体になりました。
それぞれの玉の大きさがワンサイズずつ大きくなりましたので
スイカの収量は2割増しでした。suika.jpg
今年は天候が不順で長雨にもあいましたが、糖度も十分に
ありました。(12度以上)
このノニジュースは抗菌力も抗毒力も強いので消毒も必要ないと
いわれたのでスイカには1回のみしかしませんでしたが
病気にもなりませんでした。
 
何しろ1年目なので詳しいデータもなく手さぐり状態での使用
でしたが、実が大きくなり糖度が上がるという栄養剤の働きは
したのではと思います。(メロンなどは毎回糖度を計りましたが
最終的には17度にまで上がりました)
今後はレタスや春菊にも使用する予定です。
今年の結果をふまえて、来年も果樹栽培に使用するつもりです。

 

 

このブログ記事について

このページは、ノニジュースが2009年9月 8日 20:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「<特定商取引法に基づく表記>」です。

次のブログ記事は「ノニジュースとは何でしょう。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count