2010年12月9日。ノニジュースをレタスに使うと今年もこの通り。

タヒチアンノニジュースを農業に使ってから早くも3年目。

今では北瀬農園のすべてのものにretasu.jpg

タヒチアンノニジュースが使われています。

タヒチアンノニジュースの抗菌作用と抗毒作用を

農業に活かす。

農薬や消毒のない、たとえ洗わなくても

お孫さんに安心して食べさせられる野菜を。

そして新しくて柔らかくておいしいものを。

一年一年が真剣勝負だから

本当に心を込めていいものを。

素人ながらも農園や田んぼに何回も足を運んだから

北瀬さんの気持ちも少しはわかったつもりです。

retasu1.jpg
今年のレタスも素晴らしい。

大きくて立派です。

12月の中ごろには収穫、出荷されて

クリスマス用に店頭に並びます。


お孫さんが「おいしい」といってくれたと

相好を崩す笑顔の彼。

こんな笑顔がもっと広がるといいと思います。

タヒチアンノニジュースを農業に使う。

おすすめします。

このブログ記事について

このページは、ノニジュースが2011年6月14日 21:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年9月20日。ノニ米の結果報告。」です。

次のブログ記事は「2010年12月10日。北瀬農園梨の剪定作業の始まりです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count