レタス

タヒチアンノニジュースを農業に使ってから早くも3年目。

今では北瀬農園のすべてのものにretasu.jpg

タヒチアンノニジュースが使われています。

タヒチアンノニジュースの抗菌作用と抗毒作用を

農業に活かす。

農薬や消毒のない、たとえ洗わなくても

お孫さんに安心して食べさせられる野菜を。

そして新しくて柔らかくておいしいものを。

一年一年が真剣勝負だから

本当に心を込めていいものを。

素人ながらも農園や田んぼに何回も足を運んだから

北瀬さんの気持ちも少しはわかったつもりです。

retasu1.jpg
今年のレタスも素晴らしい。

大きくて立派です。

12月の中ごろには収穫、出荷されて

クリスマス用に店頭に並びます。


お孫さんが「おいしい」といってくれたと

相好を崩す笑顔の彼。

こんな笑顔がもっと広がるといいと思います。

タヒチアンノニジュースを農業に使う。

おすすめします。

2010年4月からすでに始動。netmeron.jpg

4月の初めから稲の育苗はしていたし、

すいかも4月に苗を植えていたし、

梨も4月半ばには新芽が出ていた。


こちらは河北郡内灘町河北潟の北瀬農園さん。

ハウスの中にはネットメロンもすいかも、

列をなして植えられていました。nae.jpg

別の棟では他の葉もの野菜の苗が

ぎっしりと並んでいました。



北瀬さんは昨年の成功体験を経て、

今年もすべての農作物に

タヒチアンノニジュースを使用されます。

今年は春先の天候が不順で寒いから、

やはり成育が心配されます。




 

<9月25日 植え付けから18日目>

retasuhidari925.jpg

retasumigi925.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ノニジュースを使用しないもの(写真左)        ノニジュースを使用したもの(写真右)

 

<10月6日 植え付けから31日目>

retasuhidari106.jpg

retasumigi106.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 ノニジュースを使用しないもの(写真左)       ノニジュースを使用したもの(写真右)

 

 

retasuhidariue.jpg

retasumigiue.jpg

 

 

 

 

 

 

 ノニジュースを使用しないもの(上から)          ノニジュースを使用したもの(上から)

 

<10月16日 植え付けから41日目>

retasuhidari1016.jpg retasumigi1016.jpg

 

 

 

 

 

   ノニジュースを使用しないもの(写真左)        ノニジュースを使用したもの(写真右)

 

retasumaki.jpg

             早いものはもうすでに巻きかかかっているのがわかる。

              (ノニジュース使用したもの・写真上)

<10月29日 植え付けから54日目>

migi1029.jpg

hidari1029.jpg

 

 

 

 

 

      ノニジュースを使用しないもの(写真左)       ノニジュースを使用したもの(写真右)

 

                retasukago.jpgshukakugo.jpg

 

 

 

 

 

収穫されたノニジュース入りレタス  ノニジュース入りのレタスが先に収穫できています

                                                           右の棟は先に収穫された後の歯抜け状態です

 

<北瀬農園さんの感想>

土に500倍のノニジュースを1回と、葉面散布1000倍のノニジュースを4回程度した結果

収穫が1週間から10日以上ノニジュース使用のものが早い。

評判が良く、いいものができる。(柔らかくてとてもおいしい!)

大きさも大きく、重さがある。巻き方が全然違っている。

有機栽培で、無農薬で作れるのがとても良いと思う。

 

 

 

retasume.jpg河北潟 北瀬農園<レタス ハウス栽培>

種まき用の土に種をまいたもの。

芽が出たら土に植えかえる。

マルチ(ビニールカバー)をする前に

土に500倍のノニジュースを散布する。

葉面散布は1000倍のノニジュースを散布する。

写真は9月7日、土に植え付けしたものを

9月15日に撮影したものである。(写真下)

写真手前右がノニジュースを使用したもの。

写真左手がノニジュースを使用していないもの。hausu.jpg

<実験>  レタス

今回、レタスの栽培にあたり同じ条件でノニジュースを

使用したものノニジュースを使用しなかったものを棟違いで

植えてみる。成長の違いを観察する。

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちレタスカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはピーマンです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count