2010年7月31日。ノニジュース使用すいかの糖度も大きさも満足。

北瀬農園さんのすいかをいただきました。suikakitase2.jpg

甘くておいしい。しゃっきりとした歯ざわり。

今年もおいしいすいかに感謝いたします。

今年は天候不順で、

春先に寒い気温の上がらない日が続いたために

農作物はいろいろと被害もあり

大変だったと思います。

6月に伺ったとき。

今年は梨の花のつきが悪くて

といわれて心配しました。

そしてすいかも、5月に霜が下りるなんて

いまだかつて考えられない

できごとだったというのです。

霜が下りた時点でもうダメだと思ったと。

幸い木は大丈夫だったらしく本当によかったです。


そのあとで伺ったときはハウスものも路地ものも

すいかは全部出荷したあとでした。

お中元用に作るハウスものは糖度も充分。

大きさは5Lサイズもあり(15㎏位)大満足の様子でした。

お客さまに”おいしい”と言っていただくことが

最上の喜びであるという生産者の気持ち

がよくわかります。

良くないものを出すくらいなら捨てるくらいの心構えです。


そして今年のもおいしい。

糖度も大きさも満足でした。

私はあえて聞きます。

よそのすいかは今年はよくなかったらしいよ。

北瀬さんのところはなぜこんなに

大きな5Lなんてできるのかしら。

しかも甘いですしね。
suika6.23.jpg


北瀬さんはにっこりと笑ってこういう言います。

”ノニや”

”ノニジュースや!”

私はその言葉で十分満足です。

今年もノニジュースがお役に立ちました。



☆上の写真は7月23日に収穫した

路地もののスイカ。

☆下の写真は6月23日ハウスで撮影したもの。




 

このブログ記事について

このページは、ノニジュースが2011年6月13日 22:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年5月13日。絶対に枯らすことはできない水の管理は1日3回。」です。

次のブログ記事は「2010年8月1日。ぶどう・ルビーロマン。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count