土づくりからノニジュースを使用しています。<ぶどう栽培>

<Hぶどう園さんのケース>

「ぶどうは味で勝負です」

「うまいか、まずいか、それのみです」

農薬をやりたくないからノニジュースを使用すると
budou1.jpg
4年前から採用中。

有機栽培にこだわりを持ち、とにかくいいものを

ぶどう作りに取り入れています。



ノニジュースは土作りからすべてのぶどうに使用。

花が着く前にも実がなる前にも散布。

すべての糖度を上げるために収量も制限しています。

ここ数年の異常気象や日照不足に打撃を受けても

質を落とさぬようにがんばっています。
budou2.jpg
ノニジュースを上手に利用してもらえたらと思います。


ぶどう作りの使用資材一覧はこちら。

写真は7月半ばの様子。

「秋クイーン」が実っていました。

こだわりのある方にノニジュースを採用してもらい

結果を出していただき、感謝と納得です。

土づくりからすべてのぶどうにノニジュースを使用。

ですからルビーロマンにも使われているとのこと。






 

このブログ記事について

このページは、ノニジュースが2011年8月22日 21:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011年7月2日。すいか。メロン。梨の生育をご報告します。」です。

次のブログ記事は「病気にも負けない抗菌力と抗毒力。<すいか栽培>」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count