2011年8月10日。マスクメロンの出荷場の営農公社にて。

北瀬農園さんに同行。meron1.jpg

出荷場の営農公社(河北潟)です。

マスクメロンの大きさはM~4Lまで。

床の上のござに大きさ別に並べてあり

秀品の見定めをしている様子。

メロンの大きさによって中の仕切りを変えて

4個用から6個用まであります。
meron2.jpg
秀品とは、形はもちろんですが

マスクメロンのネット(網目)が

均一で細かく美しく、しかも

ちゃんと浮き彫りになっていること。

今までじっくりとながめる事もなかったけれど

あらためて1個1個見てみました。

そして立派に成長したメロンたちは

おすみつきのシールとタグをつけられてmeron3.jpg

出荷していきました。


今年のマスクメロンの出来はいかに。

今年は春先の寒さのために

苗の伸びや成長が遅かったものに

特に集中的にノニジュースをかけていました。

メロンはすいかよりも手がかかるし

水の管理も大変な忙しさの中

何回もノニジュースを葉面散布していました。

結果的に2Lから3Lのメロンがたくさんとれて

思ったとおりに大きさも出してくれました。

糖度・味・そして大きさにも効果ありとのこと。
 

このブログ記事について

このページは、ノニジュースが2011年8月26日 09:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「病気にも負けない抗菌力と抗毒力。<すいか栽培>」です。

次のブログ記事は「2011年8月27日。梨の収穫が始まりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count