2014年9月アーカイブ

 北瀬農園にて。

今年の梨の作柄はとても良いです。

昨年との違いは、マキシドイドを使用していることです。

昨年はタヒチアンノニジュースを使用していました。

マキシドイドとタヒチアンノニジュースの違いは

イリドイドの含有量です。

マキシドイド>タヒチアンノニジュースで

その含有量は4倍多いのです。

使用する倍率は同じですから、昨年よりも濃いものを使用したことになります。


大きさ、糖度、収量も多く、良い結果を残しました。

イリドイドについては「ヒロリンのタヒチアンノニジュース通販ショップ」にて

ご覧ください。
1-160.jpg

 



 

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count